導入事例

テレワーク環境構築により、社員の8割を完全在宅勤務に。

株式会社プロアクトシステムズ

株式会社プロアクトシステムズ

業種

事業内容

金融系システム開発

課題

・新型コロナウイルスの影響により、社員の健康を守りながら業務を止めない施策が急務だった
・個人情報漏洩対策として、インターネットに繋がらない環境の構築が必要

導入効果

・社員の8割が完全テレワークへ移行できた
・金融系システム開発のセキュリティポリシーに準拠したクローズドなテレワーク環境を実現

テレワーク導入支援「テレワーク環境構築サービス」を利用することで、「社員の健康を守ること」「お客様へ継続したシステム提供」の両立を実現することができました。

株式会社プロアクトシステムズ様は、金融システム開発をお客様に提供し、創立20年を迎えます。融資やリースなど金融系システム設計・開発に特化し、豊富な金融システム開発の実績と経験により、お客様の事業戦略に合わせたご要望に的確かつスピーディーに対応されております。 今回は、新型コロナウイルスの影響による「社員の健康を守ること」と「業務継続」を両立することを目的として、ヤマトシステム開発の「テレワーク環境構築サービス」を導入しました。

 

 

 

業務課題

新型コロナウイルスの感染防止対策によるテレワークを推奨するにあたり、3つの課題がありました。
・社員の健康を守りながら、業務を止めない施策が急務であった
・金融系システム開発のために、インターネットに繋がらないクローズドな高セキュリティ環境が必要だった
・限られた人数で事業を展開しているため、実績のある企業に支援してほしかった   

       

導入効果

「テレワーク環境構築サービス」の導入により自宅から社内のネットワークへ接続することができるようになり、社員の8割が完全テレワークに移行することができました。
また、ファイアウォール兼務のUTM(※)装置を利用することで、よりセキュアな環境を構築することができました。
これで金融系のお客様に対しても安心してシステム開発を継続することができます。

勤務体系に対しても、当社はもともとフレックス制度を導入しておりましたが、テレワークの導入でより柔軟な働き方に変えることができるようになりました。
自宅でも社内にいるときと同じように業務ができるようになっただけではなく、通勤時間が減ったことで時間的にも心身的にも余裕ができました。
社員からも時間を有効に使えるようになったと声があがっております。

今後テレワークが定着したあと、さらなる2次的効果が生まれることを期待し、社員ひとりひとりに合った働き方を考えていきたいと思います。

(※)UTM:Unified Threat Management(統合脅威管理)
 

    

導入・選定理由

初めはもともと当社と取引のある他社製品にて検討しておりましたが、ヤマトシステム開発を選んだ理由は「豊富な実績」でした。金融系のシステム開発を行っているので当社の要望通りのテレワーク環境が必要でしたが、他社の提案では実現できなかった部分も、ヤマトシステム開発は要望をすべて受け入れて提案していただけました。
ヤマトシステム開発は金融系のシステム開発とテレワーク環境構築の両方で実績があるので、安心して任せることができました。
また、この新型コロナウイルスの騒動の中でも丁寧に対応していただけたのも決め手の一つです。

    

今後の期待

テレワーク環境の導入ができたので、今後は労務管理等の規定やより柔軟に働けるようなルール作りなど、さらなるテレワークの活用をご提案いただき次のステップへ展開していきたいと思います。テレワークを行うことによりコミュニケーションや健康リスク等の新たな課題が発生してくると思います。当社と同じシステム開発を行っている企業の働き方を参考に、会社と社員がともに幸せになれるよう継続して改善していきたいと思います。

お客様ご紹介

株式会社プロアクトシステムズ 様

会社名

株式会社プロアクトシステムズ 様

本社所在地

東京都中央区日本橋大伝馬町1-13近源ビル2F

業務内容

金融システム開発

この事例での導入サービス

  • 全業種

テレワークなど柔軟な働き方を実現!
安心・安全なテレワーク導入を支援します!

電話でのお問い合わせ

0570-00-0865

FAX:03-6893-5230 受付時間:平日9:00〜17:00(土日、祝祭日のぞく)