セキュリティmodule

重要物をより『安全』に!より『確実』に!盗難・紛失のリスク対策!

  • 申込書などの原票管理を効率化したい
  • モノの所在を正確に把握したい
  • セキュリティを強化したい

セキュリティmodule

業務における課題

  • 指定した人にだけ重要物の受け渡しを行いたい
  • 輸送途中に紛失や盗難にあわないか不安
  • 紛失時の所在確認に手間と時間が掛かる
  • セキュリティを向上したいが現在の運用を変えたくない

サービス
導入後

業務の課題解決

  • 開錠者の限定と開閉履歴で確実な受け渡しが可能!
  • 不正に開錠された場合は異常通知メールを送信!
  • GPS機能搭載で重要物の現在位置が確認可能!
  • 着脱式で小型な端末で汎用性の高い運用が可能!

サービス概要

セキュリティmoduleは、お持ちのカバンやケースなどに取り付けることで、「開錠方法の限定」「開錠履歴の確認」「位置情報の追跡」が出来るセキュリティ向上サービスです。

位置情報の取得や通信を行う「制御部」、カバン・ケースを施錠するための「電子錠」(南京錠型)を1セットとしてご提供いたします。

料金

     

  セキュリティmodule
初回ご契約料金 5,000円
初期設定料 5,000円/セット
月額利用料 4,000円/セット
オプション 専用ICカード 2,000円/枚
輸送資材 別途お問い合わせください

※上記料金はすべて税抜価格です。
※初回ご契約料金にはセキュリティmodule Webサイト設定、事務手数料、専用ICカード1枚を含みます。
※上記料金には配送料は含まれておりません。
※航空機搭載時はエアカーゴモード(電波の受発信をしない)に切り替えてください。
※最低利用期間は、6ヶ月になります。
※輸送資材の素材によっては電波を通さない可能性がありますので、事前にご相談ください。

サービスの特長・導入効果

開錠者を制限

許可されている利用者のみが開錠可能。また、いつ誰がどこで、どんな方法で鍵を開けたか、Webの管理画面で、いつでも確認できます。

位置情報の取得

移動中でも、所在不明になっても、Webの管理画面でセキュリティmoduleの位置情報が取得でき、地図上に表示できるので安心です。

分離型の端末

小型・軽量化を実現しました。分離型だから輸送資材の形状を問わず、鍵の取り付けができます。

機能・仕様

携帯(PHS)電話が鍵代わり 発送人の携帯(PHS)電話から当社センターにダイヤルし、鍵ID+受取人TELを入力し、開錠します。 ※PC(Web)からの開錠もできます。 (発・着「One to One」の関係を確立)
リアルタイムに鍵の「開」を通知 受取人が鍵を開けると瞬時に発送人へ通知メール(開錠)をお知らせします。 ※携帯(PHS)使用時 (受取人が今輸送資材の中身を確認していることが判ります)
開閉ログをWeb上で確認 鍵を開閉した記録が、過去180日間までWeb上で確認できるので、誰が・いつ・どこで利用したのかが判ります。 (もちろん、Web画面はSSLやID・パスワードで守られております)
現在位置をWeb上で地図表示 セキュリティmoduleに通信機を搭載しており、Webからの現在位置確認指示によりセキュリティmoduleの現在位置を特定します。 (地図情報より位置を表示しますので、紛失時などの対応に威力を発揮します)
異常の発生をメールで通知 鍵を無理やり開けようとすると、異常通知メールが(発送人)とWeb管理者へ送信されます。 (異常時の敏速な対応に威力を発揮します)

よくあるご質問

Question運ぶのはヤマト運輸ですか?

Answerヤマト運輸でなくても構いません。 (運送費用は料金に含まれておりませんので、ご注意ください)

Question通信できないところで開閉できますか?

AnswerFeliCaカードを用いた開錠であればできますが、ログの送信は圏外ではできません。
(メモリーに最大100件まで蓄積されます)

Question最低利用期間はありますか?

Answerはい。最低利用期間は6ヵ月です。

電話でのお問い合わせ

0120-01-0260

FAX:03-6893-5260 受付時間:平日9:00〜17:00(土日、祝祭日のぞく)