クラウドストレージサービスBox(ボックス)

セキュアなコンテンツ管理、ワークフロー、
コラボレーションのためのプラットフォーム

  • 店舗間のネットワークを早期に構築・強化したい
  • 営業活動を効率化したい
  • モノの所在を正確に把握したい
  • ムダな在庫や作業を削減したい
  • セキュリティを強化したい
  • インフラ基盤を強化したい

クラウドストレージサービス Box(ボックス)

業務における課題

  • ファイルサーバーの管理が煩雑
    課題:容量管理、セキュリティー対策 リプレイス対応
  • 容量の大きなデータを社外の関係者とやり取りできない
    課題:シャドーIT(無料ツール)、外部からの攻撃、
       業務効率化
  • 必要なデータが様々なツールにあり、
    最新の情報を探すことに時間を費やしてしまう

サービス
導入後

業務の課題解決

  • 容量無制限のクラウドサービスにより管理コストを削減
  • 社外のユーザにも7段階の権限付与で資料の共有や
    共同編集が可能
  • 豊富なAPI連携により各ルーツと連携して
    コンテンツプラットフォームとして活用が可能。

サービス概要

Boxは、単なるクラウドストレージではなく、ビジネスを効率化するさまざまな用途でご活用いただけます。

「Box」は、米国Fortune500社の69%が利用する、コンテンツシェア(ファイル共有)とコラボレーションのためのクラウドサービスです。場所やデバイスを問わず、

様々なコンテンツへのセキュアなアクセスと情報の共有・活用を可能にします。ユーザとIT管理者の双方に支持され、使いやすく・安全性の高いファイル共有クラウド

サービスでもあり、業務生産性の飛躍的な向上やストレージコストの削減により、企業の競争力強化を支援します。

 

コンテンツのワンプラットフォーム管理による“セキュリティ” と“生産性” の向上+ニューノーマルへ対応するためのアーキテクチャやビジネスプロセスの変更

 

料金

 

Business Business Plus Enterprise
月額ライセンス(1ユーザー) 1,800円 3,000円 4,200円
ユーザー数 5ユーザー~ 5ユーザー~ 5ユーザー~
外部ユーザー招待無償

×

※招待する人数分

 ユーザーアカウントが必要

無制限

無制限

ストレージ容量 無制限 無制限 無制限

1ファイル当たりのファイルサイズ

上限(申請により15GBまで可)

5GB 5GB 5GB

※従業員規模500名までは5ユーザー~ 従業員規模500名以上は20ID~
※価格は税抜き

機能・仕様

モバイルシェアリング機能

 

Business Business Plus Enterprise

ドキュメント編集(Box Edit)

SSL通信/データ暗号化

二段階認証(SMS)の強制

プレビュー

全文検索

アクセス管理機能

 

Business Business Plus Enterprise

共有リンクの自動有効期限

ファイルのロックアクセス統計

(閲覧・ダウンロード履歴)

7段階の権限設定

バージョン管理

50 50

100

管理者機能

  Business Business Plus Enterprise

ユーザ管理

監査ログ

モバイルセキュリティコントロール

Box API/Embed対応

 

詳細はお問い合わせください。 

サービスの特長・導入効果

日々の業務で面倒な手作業を軽減できたらもっと効率的な仕事ができるのに…と思ったことはありませんか?Boxを利用することで、例えば新入社員のオンボーディングや契約書類のやり取り・デジタル資産の管理など、重要な業務に関わる反復作業の自動化が可能です。ワークフローが迅速になることで 、より重要な業務に集中できるようになります。

大容量ファイルも保存・共有できる、 容量無制限の使いやすいオンラインストレージ

Box上のストレージは、容量無制限。簡単操作でアップロード・

ダウンロードができ、目的のデータをすばやく見つけられる検索もできます。

「BOX Drive」で、Box内のフォルダとローカルPC上のフォルダの自動同期も可能です。

社内外の関係者とファイルを 安全に共有・コラボレーション

予め設定したコラボレーター(共有者)であれば、社内外を問わずデータの共有や

コメントのやり取り、タスクの割り当てが安全に迅速に行えます。

ユーザの利用状況や履歴、ファイル閲覧情報などを確認できます。

PCはもちろん、スマホや タブレットからもアクセス可能

PCやスマートフォン、タブレットからアクセスOK(※1)。外出先でもデータを閲覧したり、

コメント入力を行うことができます。様々な拡張子に対応しており、動画や画像データなど

端末にインストールされていないアプリケーションで作成されたデータも閲覧可能です。

各種外部機関の認定水準を クリアした、信頼性の高いセキュリティ

Boxは、ISMSの国際規格であるISO27001はもちろん、米国国家基準HIPAA(※2)にも準拠。

また、優れた運用性を保証するSSAE16(※3)に準拠したデータセンターでデータを

3重バックアップするなど、極めて信頼性の高いサービスです。

ビジネス利用に最適な、 充実のユーザ管理機能

画面上の簡単な操作で、ユーザの登録・削除、フォルダへのアクセス権限設定や

モバイル端末からのアクセス制限など、きめ細やかな管理機能を有しています。

アクセスログや設定変更ログも取得可能ですので、監査対応も安心です。

さまざまなセキュリティポリシー を設定可能

公開範囲を選択できる共有用のURL、ダウンロード可否制限、共有期間や削除日、

パスワードの設定など、ユーザやコンテンツごとに様々なルールを設定可能です。

万が一、誤ってファイルを削除しても、ゴミ箱から復元でき安心です。

 

 

 

 

 

 

※1 Windows、macOS、iOS、Android、モバイルブラウザに対応。 ※2 米国における患者医療情報機密性を含めた法律。 ※3 米国公認会計士協会が定めた内部統制を評価する保証基準。

導入事例

建設業の事例

ファイル共有ツールの統合

図面・書類などを内部、外部に共有するためのツールが複数存在し、ファイルの管理やツールの使い分けが必要だったところをBoxに集約。

メディア業の事例

公開前の気密性の高い情報共有

 

Boxは既存システムや、アプリケーションとの連携も容易です。 さまざまなシステムのプラットフォームとして、ご利用いただけます。
Boxは、豊富なAPIおよび無償のSDKを提供しています。既存のシステムやイントラネットとの統合、アプリケーションとの連携も可能です。
Boxをプラットフォームに使い、インターフェースをデザインした独自アプリケーションも開発することができます。
クラウドサービスとBoxを連携すれば、Box上で保存したドキュメントを、顧客と安全・容易に共有できます。
SAML認証によるSSO連携も可能です。
Boxは、多くのモバイルアプリケーションとも連動可能です。モバイルデバイス管理ツールと連携しセキュリティを強化したり、 ファイル編集アプリケーションを利用してBox上のファイルを外出先で編集したり、専用のカメラアプリで撮影した写真や動画を簡単にBoxへアップロードすることも可能です。このように、業務に合わせてモバイル端末の機動性を最大限に活用することができます。
Boxと連携しているアプリを使って、CADファイルの閲覧も可能。屋外や工事現場などから、モバイル端末で設計図を確認することができます。
モバイル端末管理ソリューションと連携すれば、Boxに接続できるデバイスやアプリを制限したりドキュメントのコピーや印刷を禁止することが可能です。
Boxと連携しているアプリを使って、モバイル端末上でドキュメント(テキストやプレゼン資料、表計算など)の編集が可能。どこにいても業務を行えます。

運用支援サービス

サービス概要

情シス部門・現場部門のご担当者様が抱えられている 「ユーザ登録」・「グループメンバー追加」・「フォルダ招待」といった

定型運用の作業代行や定型運用以外のBox運用に関する課題やご要望を解決支援するサービスを提供します。

関連サービス

splashtop for CACHATTO

  • 全業種

スプラッシュトップ フォー カチャットsplashtop for CACHATTO

在宅勤務の 環境整備、 進んでいますか?
明日から始められるセキュアなテレワークソリューション

電話でのお問い合わせ

0120-350-196

受付時間:平日9:00~17:00(土日、祝祭日のぞく)