食品製造小売業用ソリューション導入事例②

マーケティングに活かせる顧客管理を実現!

マーケティングに活かせる顧客管理
実現!全店舗から顧客情報をリアルタイムに閲覧することも可能に

株式会社異人堂 様小売・販売

業種
小売・販売業
事業内容
カステラ・菓子製造販売

今回取材にご協力いただいた(左から)営業本部 次長 田口 一男氏と当社営業担当 麻田 泰弘

株式会社異人堂様は、昭和30年創業。地元のお客様や観光客の皆様に、「手づくりに拘った長崎発祥のカステラの味をお届けしたい」という想いからスタートした専門店です。熟練の職人によって焼きあげられる「五三焼かすてら」や定番の「長崎カステラ」のほか、「ざぼんカステラ」「いちごカステラ」「チーズカステラ」など、好みに応じて選べるラインアップを用意。現在はカステラに加え、饅頭やどら焼、ゼリー、洋菓子など、手づくりのお菓子を長崎本店、諫早店、諫早バイパス店、大村店、時津店、めがね橋店、文教店の7店舗、そしてネットショップで販売しています。

課題

導入効果

課題
顧客情報管理が不十分で、タイムリーなマーケティング活動ができない

導入効果
必要な機能を備えたシステムの導入で、顧客情報をマーケティングに活かすことに成功

【ヤマトシステム開発(株)が手がけた株式会社異人堂における食品製造小売業向けソリューション】

課題顧客情報管理が不十分で、
タイムリーなマーケティング活動ができない

食品製造小売業向けソリューションの導入に至った背景を教えてください。

導入前はPOSレジのシステム老朽化が課題でした。もっとも大きなマイナス面は、お客様ごとの購入履歴が分からず、マーケティング面での施策が限られてしまうことです。収集できる情報は会員情報のほか、購入金額とポイントのみで、購入した商品までは把握できません。さらに、顧客情報の集計はシステムの都合上月1回。DMを出す場合などにおいてタイムリーなセグメントができない状況でした。

POSレジのシステムの入れ替えは数年前から検討していましたが、やるなら7店舗となるのでコストがかかります。それでシステムの入れ替えには、しばらく二の足を踏んでいました。

営業本部 次長田口 一男氏

施策求める使い勝手、顧客管理機能を持つシステムを導入

食品製造小売業向けソリューションをヤマトシステム開発(株)に依頼した決め手を教えてください。

POSレジの展示会に足を運び、当社の店舗に合いそうなシステムの選定や、見積りをお願いしたこともありました。しかし、コストの問題などで導入までには至りませんでした。そんなとき、通販部門が15年以上活用している産地直送 顧客管理システム「産直くん9」(以下、産直くん)の開発・販売元であるヤマトシステム開発(株)から、食品製造小売業向けソリューションのプレゼンを行っていただきました。食品製造小売業向けソリューションは、当社が求める使い勝手および顧客管理機能を持っている製品という印象でした。

コストの問題に対しては、ヤマトシステム開発(株)から軽減税率対策補助金を活用する提案を受けました。詳しく伺ったところ、かなり安価に導入できることが判明。そこで、2017年3月に正式な発注を行い、同年5月には全7店舗に食品製造小売業向けソリューションの核となる専門小売店向け顧客・売上・在庫管理システム(ERP)「店舗見える化@POS」(以下、店舗見える化@POS)」が設置されました。

営業本部 次長田口 一男氏

2018年3月には4店舗に店頭でのギフト受付を効率化できる「店頭受付システム」も導入予定と伺っています。

「店頭受付システム」を導入する4店舗は地元密着型の大型店舗で、贔屓にしていただいている地元のお客様が大勢いらっしゃいます。お客様の多くは長年ご購入頂いているご贔屓様で、毎回手書きで複写伝票を記入していただくことが申し訳ないと思っていました。そんなとき「店頭受付システム」なら、顧客情報や購入履歴からお客様のデータを呼び出し、手書き不要ですぐに発送手続きが行えます。「店舗見える化@POS」とも連携できると伺っていますので、導入がベストだと考えました。

営業本部 次長田口 一男氏

導入効果顧客データをマーケティングへ
有効活用することが可能に

店舗業務における導入効果を教えてください

(1)データの有効活用 購入した商品名、金額といった履歴が残る「店舗見える化@POS」の顧客管理により、マーケティング面では当初の狙い通り“活かせるデータ”が得られていると考えます。導入して1年が経過する2018年5月には、旧会員カードのデータと照らし合わせたデータクリーニングが終了。これにともない、お客様の購入履歴に応じた最適なご案内を封入したDMを送付できると考えています。

(2)時間帯別の売上から営業時間を変更 「店舗見える化@POS」では、売上が集中する時間やイベント時の売上など、時間帯別の売上データを見ることができます。この売上データの閲覧は2017年の夏、とても役立ちました。閉店直前に売上が伸びていることが分かり、「昼間は暑いので夕方以降に購買がアップするのでは」という仮説のもと18時閉店を30分延長したところ、延長した30分にお客様が数多くご来店されました。30分延長に合わせてスタッフのシフトを再編する手間はありましたが、こうした目に見える売上アップは、まさに食品製造小売業向けソリューションに求めていたものと言えます。

(3)在庫管理の効率化 現在も毎日、仕入数・販売数・在庫数をチェックして記載する売上日報をスタッフにお願いしています。「店舗見える化@POS」なら仕入数・販売数・在庫数すべて把握できますが、売上日報をすぐやめるのは慣習的に難しい面があります。現段階では売上日報と「店舗見える化@POS」のデータを照合して誤差がないかチェックしているところ。2018年5月以降は、販売に注力できるように売上日報の項目を大幅に削減しようと考えています。

(4)お客様データをリアルタイムに確認できる 以前は顧客情報を各店舗が閲覧することができませんでした。そのため、顧客情報を管理している本部の時津店には、業務に支障が出るほど各店舗から顧客データの確認電話がかかってきました。「店舗見える化@POS」を導入した現在は、各店舗から自由に顧客データを閲覧することが可能。名前、電話番号、会員番号などからすぐに検索できます。当然、各店舗からの問い合わせは大幅に減りました。お客様がいらっしゃる場合でも素早く確認できるため、お待たせすることはありません。

(5)金額や商品ラインアップは本部から一括変更できる 金額改定やイベントでラインアップが変わった場合など、以前は各店舗のスタッフに指示をして設定変更するか、難しい場合には本部から担当スタッフが出向いて設定を変えていました。少なくても、年に4回は変更の作業があります。作業効率やタイムロスという面で大きな課題でしたが、「店舗見える化@POS」ではすべてが解消。設定変更は本部一括で行うことができます。店舗に出向く必要はなく、設定ミスもなくなりました。

(6)詰め合わせセットの詳細もデータ化 複数のお菓子を詰め合わせたセットを常時用意しており、お客様がオリジナルギフトを作成することも出来ます。お客様が「前回のセット内容を知りたい」となった場合、以前は紙の注文控えを探し出さなくてはならず、時間と労力がかかっていました。「店舗見える化@POS」を導入してからはお菓子の種類や数、金額が蓄積されています。これにより、お客様をお持たせすることなく、すぐに前回の注文内容を参考にしていただくことが可能になりました。

営業本部 次長田口 一男氏

通販業務における導入効果を教えてください

通販に欠かせない「産直くん」 当社独自のECサイト、大型ショッピングモール、電話・FAXなど、日本全国からの注文に対応するのが「産直くん」です。通販の顧客管理はもちろん、送り状伝票などの帳票印刷には欠かせません。顧客増加と繁忙期対策のため、現在は5ライセンスを導入。今後は顧客情報を活用して、より効率的な販促活動が実施できると考えています。

営業本部 次長田口 一男氏

ヤマトシステム開発(株)のサポートにおける評価を教えてください

(1)いつでも駆けつけてくれる安心感 ヤマトシステム開発(株)は全国各地に営業所があり、当社の場合は長崎営業所の担当の方がいつでも駆けつけてくれます。我々と距離が近く、いつでも相談できる安心感は何にも代えがたいサービスと実感しています。

(2)補助金申請の各種サポート ヤマトシステム開発(株)には補助金の活用について教えていただいただけでなく、補助金に必要な申請書類の作成や写真撮影、申請のお手伝いまでして頂きました。もし、当社だけで行っていたら、時間と作業負担がどれだけかかっていたか分かりません。ヤマトシステム開発(株)には本当に感謝しています。

営業本部 次長田口 一男氏

今後の展望構築したシステムを確実に運用していきたい

ヤマトシステム開発(株)に対する今後の期待をお願いします。

慣れるまではもう少しかかりそうです。教育期間だと思ってこれまで通り、手厚いサポートをお願いします。また、少しずつ学習していったとしても、すべてのシステムを把握するには時間がかかるでしょう。そこで、我々が慣れてきた段階で「こんな使い方ができる」といった提案も期待しています。これからも、小売業に寄り添うパートナーとして、引き続きよろしくお願いします。

営業本部 次長田口 一男氏

お客様ご紹介

カステラ本舗 長崎 異人堂

株式会社異人堂 様

資料請求・お問い合わせ

この事例での導入サービス

「売上管理」から「在庫管理」までの専門店の業務効率化をサポート!
専門小売店向け顧客・売上・在庫管理システム(ERP)「店舗見える化@POS」
店頭のギフト受付業務を効率化し、売上向上を実現!
店頭受付システム
産直販売の面倒な作業を驚くほど簡単に!
産地直送 顧客管理システム「産直くん10」(事例でご紹介した「産直くん9」の最新バージョンとなります。)