導入事例

「発注書・支払明細」の配送に関わるコストを40%削減!

Aカード会社 様(金融業)

Aカード会社 様(金融業)

事業内容

クレジットカード業務等

課題

・作業に手間と時間がかかっていた、備品の無駄コストが発生、誤送リスク

導入効果

・配信情報の一元管理、人件費の削減、本業回帰の実現

※担当者名・役職・サービス名などは取材当時のものです。

Aカード会社 様(金融業)

以前は郵便で送付していた各種明細を「帳票Web配信サービス(クラウド)」に切り替えることで、配送費用だけでなく、紙代・封筒代・封入封かんにかける人件費まで、合わせて40%ものコスト削減を実現!

さらに、人的ミスのリスクと作業の手間からも開放され、それまで発送作業に追われていた人員の本業回帰が可能になった。

「帳票Web配信サービス(クラウド)」導入前の3つの問題点

各種明細配送業務における手間とコストとリスクの問題

手間の問題

・各種明細のデータ作成から、郵便持込の件数確認などの人的作業が必要で、作業のたびに手間と時間がかかっていた。

・サービスごとに責任者が違い、作業内容が統一していないため、担当者の不在時には作業が止まっていた。

 

コストの問題

・年間サイクルの繁忙期など、繁忙期の作業量増加にあわせた人員追加対策が必要で、人件費がかさんでしまっていた。

・郵送料や人件費以外にも、紙代・封筒代など物流に関わる様々な備品のコストが発生してしまっていた。

 

誤送リスクの問題

・人的作業のため、案内書と明細書の付け合せを待ちがえるリスクが常にあり、企業の信用を損ないかねない送付ミスの可能性に頭を悩ませていた。

コスト削減だけじゃない!「帳票Web配信サービス(クラウド)」のメリット

データ編集

手間と人手のかかるデータの編集加工や、PDF変換、マッチング処理できるので、人件費の削減や、本業回帰が可能に。

トラッキング

電子配信の場合は開封確認が、FAX配信の場合は受信確認が、クロネコメール便の場合はお問い合わせ番号で配達状況の追跡が、それぞれWeb(パソコン)でいつでも簡単に確認可能。

選べる配送方法

受け取り側の事情で、すべての明細類を電子配信に切り替えることが難しい場合でも

1. 電子配信

2. FAX

3. クロネコメール便(郵便)

上記3種類の中から、環境に合わせて最適な送信方法が選択できるので、部分的に電子配信に切り替えることも可能。

過去履歴閲覧

過去に送信したデータが、最長で15年分まで保管可能!

手間とコストの大幅削減!「帳票Web配信サービス(クラウド)」の導入効果

Aカード会社様「帳票Web配信サービス(クラウド)」ご利用イメージ
Aカード会社様「帳票Web配信サービス(クラウド)」ご利用イメージ

コストの大幅な削減

データ配信に切り替えることで、印刷費・配送費・配送に関わる諸経費が削減できた。
また、繁忙期に合わせた人員確保も不要になり、人件費も削減でき、合わせて約40%もの大幅削減が実現した。

業務効率化の実現

データの加工・封入・封かんなど、これまで配送にかかっていた人的な手間を大幅にカット!

配送時間の短縮

電子配信することで、配送にかかる時間が大幅に短縮。その日のうちにWeb上で確認することが可能になった。

セキュリティの向上

技術上のセキュリティはもちろん、システム対応によって人的ミスの削減ができたため、送り間違いなどのリスクが格段に減少。

この事例での導入サービス

  • 全業種

紙から電子帳票配信へ切り替える事でコスト削減を実現!