未来価値創造企業
勤務・福利厚生

勤務・福利厚生

ヤマトシステム開発では、大手旅行会社が提供する福利厚生サービスや社員が自由に参加できるイベントなど、
社員の働きやすさと日々の暮らしをサポートする様々な環境・制度などを整えています。

主な制度

テレワーク(在宅勤務制度)、子育てサポート(くるみん)、パパママ相談窓口、EAP(従業員支援プログラム)サービス、えらべる倶楽部、レジャー施設、保養所、各種社会保険(雇用・労災・健康・厚生年金)完備、共済会、財形貯蓄制度、退職金制度、ライフプラン年金制度、持株会、労働組合

例えばこんな制度も

1.誰でも自由に働き方に合わせて活用できる制度

●失効年休
失効する有給休暇を積み立てし、プライベートのイベントに合わせて活用することができます。
●フレックスタイム
1ヵ月の総労働時間を予め定め、その枠内で各日の始業及び終業の時刻を自主的に決定し働くことができます。
●テレワーク(在宅勤務)制度
オフィスに出社せず、自宅で勤務することができます。
※女性も男性も同様に利用できます。

2.妊娠〜出産(産後)で活用できる制度

●失効年休
失効する有給休暇を積み立てし、妊娠時の体調不良、妊婦健診などにも活用することができます。
●フレックスタイム
1ヵ月の総労働時間を予め定め、その枠内で各日の始業及び終業の時刻を自主的に決定し働くことができます。
●産前産後休業
産前6週前~産後8週まで休業を取得することができます。
●育児休業
産後休業後に育児を行う為、休業することができます。
※女性は産後休暇後から、男性は子供が生まれた日から利用できます。

3.育児休業からの復帰後、
仕事と育児を両立をするために使える制度

●育児短時間勤務制度
小学校4年生までの子を養育する社員が希望する事により、1日の勤務時間を5・6・7時間から選択することができます。
※女性も男性も同様に利用できます。
●テレワーク(在宅勤務)制度
オフィスに出社せず、自宅で勤務することができます。
※女性も男性も同様に利用できます。
●失効年休
失効する有給休暇を積み立てし、子の体調不良に伴う看護などにも活用することができます。
また、子供のための利用をChild Holidayとして積極的な利用を推進しています。
※女性も男性も同様に利用できます。
●看護休暇
小学校就学前の子の看護が必要な場合に使用することができます。
※女性も男性も同様に利用できます。

その他の制度

●パパママ相談窓口
これからパパママになる方に先輩パパママ相談員が相談に乗ります。
●エアリーダイバーシティ
産休者・育休者中に利用できる専用のSNSも運営されています。